Soutache

Soutache (スータッシュ)とは、15世紀にフランスでうまれたコード刺繍の技法です。

上流階級のドレスやコートに施されていました。

現在ではカボションや天然石等の周りをブレードで流線形に縫い留めていき、イヤリングや

ネックレス、ブローチなどのアクセサリー、バックや洋服の飾りとして、広まっています。

同じ色のブレードでも重ねる順番を変えるだけで、イメージも変わります。

Ne15-souBr3-6.jpg

French wire

💛ただいま、このサイトでの

パーツの販売は

お休みしています。

楽天市場内

BeadsOne17で

お楽しみください。

BeadsOne17楽天市場
FWrosep-4.jpg

French Wire(フレンチワイヤー)はオートクチュール刺繍やアリワークで使用されています。

ハードタイプは刺繍のフレーミングに使用しています。

これで、刺繍の縁処理が綺麗で簡単にできます。

ソフトタイプは好みの長さにカットしてビーズと同じように使用します。

只今無料公開中!

★フレンチワイヤーの道具

★フレンチワイヤーハードの使い方

★オリジナルうずまきモチーフ「Spirala(スピラーラ)」の作り方